お客様の椅子

お客様の椅子
喫茶店に置く、椅子とテーブルについて、インテリア好きな私は、開業が決まったころから、色んな情報収集をしてきました。いいなあーと思うと、無垢の板で、座りごこちも良く、価格もいいのです。
 予算の事もあるので、どうしようかと悩んでいる時に、あるアンティークのお店と出会いました。このお店には、イギリス製のアンティークの製品(家具、ステンドグラス、ランプ等)が主にあり、手頃な価格で品数も結構有り、どの椅子にも座ってみる事ができて、重さの確認ができ、希望する数量も揃える事が出来る椅子を見つける事が出来ました。この椅子は1930年代に教会で使用されていたもので、無垢の物ですが、デザインもシンプルで、割に軽く、掃除の時の移動等にはいいのかなと思い、これに決めました。80年も前にイギリスで使用されていた椅子が、日本の私の手元にきて、また活躍してくれる事は、何かの縁ではないかと思います。そして、先日、この椅子が届きました。  
 さて今度は、この椅子にあうテーブルを探さなくてはなりません、、アンティークの中から探しましたが、大きさがいい物が無く、値段も予算に合わず、諦めなくてはなりませんでした。他にネット、ショップでも探しましたが、思うものがなく、最後の手段でもある、主人の知人の木工職人のNさんに頼む事になりました、このNさんは、とっても腕が良くて、島根の伝統工芸師に認定されておられ、作品もいい値がしているので、なかなか依頼出来ないなーと思っていましたが、我が家の予算内でなんとか作ってもらえる事ができるようで安心しました。
 
 1930年代のアンティークの椅子と、有名な木工職人Nさん作のテーブルをお店に列べて、美味しいコーヒーを飲んで下さるお客様が来て下さる事を願って、お店作りを頑張ります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小さなCafeの物語

Author:小さなCafeの物語
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード