アートギャラリーからのお知らせ

 
 1月の「絵手紙山陰 安来教室展」には、多くの方々にご来店頂き有り難うございました。

変わりまして2月は、『パソコンで描くフォトアート展 難病若年性パーキンソン病と共に生きる父親』を開催致します。作者は、安来市在住の吉村 翔(ヨシムラショウ)さん。

IMG_2924.jpg

ドーフィンのアートギャラリーの壁、テーブルの上一杯に吉村さんの独特な作品が展示されています。
 
IMG_2925.jpg

 8年前に発病された、吉村さんは入退院を繰り返され、病気に対して悩まれたり、落ち込んだりされた時に詩を沢山作られており、今回はフォトフレームに納められて飾られています。
 
 健康な方では思いつかない詩もあり、難病と闘う吉村さんに少しでも接して頂けたら喜びます。

IMG_2926.jpg

 今回の展示では、販売は有りませんが、フォトアートをご希望の方は作成の依頼も受け付けもされますので、ご相談くださいませ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アート展 ♪

はじめまして♪

新聞で、今月のアートギャラリーの事を知りました。
私もパーキンソン病歴8年で、今では薬が効いていない時は、杖・車椅子状態です。
リハビリでオカリナを始めて、今ではボランティアでオカリナ演奏活動をしています。

いつになるか判りませんが、期間中にお邪魔したいと思っています♪

    松江市在中  オカリナY

はじめまして

 オカリナY様
コメントをありがとうございます。

今回展示中の吉村さんを通じてパーキンソン病について、少しは理解しているつもりですが、大変な病気なんですね。
作品の中で病気と闘いながら、強く生きていらっしゃる吉村さんに触れて頂けたら喜びます。
プロフィール

小さなCafeの物語

Author:小さなCafeの物語
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード