ホーランエンヤ

ホーランエンヤ

 昨日、松江で有りました、日本三大船神事「ホーランエンヤ』の見物に行って来ました。
このお祭りは、360年くらい前からあり、12年に1度に五穀豊穣や市民の幸福を祈願し1週間に渡って行われるお祭りです。 なーんて言ってますが、私も、この祭の由来はこの度、見物するにあたり、下調べをして知りました。  

水郷松江の宍道湖と中海を結ぶ大橋川には4本の橋が架かっています。
この祭は、その橋の間で、5地区の櫂伝馬船を先頭に多数の船が行列をして櫂伝馬踊りをしながら、城山稲荷神社の御神霊を約10KM離れた東出雲町の阿太加夜神社まで、御神霊をお運びし、1週間後には、逆の経路をたどり、城山の稲荷神社に帰られます。

 12年に1度ということもあり、大橋川の両岸と橋の上、建物のベランダ、屋上には、沢山の見物客で溢れかえっていました。その中から、沢山の船に囲まれ、ゆっくり進む御神霊の船に五穀豊穣をそっと祈りました。 古き町、松江を少し知る事のできた、1日でした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小さなCafeの物語

Author:小さなCafeの物語
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード