引越 卒業

 久しぶりのブログ更新です。失礼していました
先日の定休日に、次男の大学院の卒業に合わせて引越作業に福岡市に行ってきました.

高速道路脇にはまだ雪が残っている所も。

IMG_14122.jpg

山陰より少し暖かいかな、と思いつつ出かけましたが、風が冷たく桜はまだつぼみ状態。
マンションの前のモクレンは満開になっていました。

IMG_1385.jpg

火曜日一日かかって、6年間お世話になった部屋の片付けも終わり、入居した時状態の部屋になったら、どっと疲れが出て3人とも放心状態でした

IMG_1397.jpg

片付けが終わったら博多の美味しい料理を、、なんて言っていましたが、疲れ果て博多まで行く元気もなくなり、息子お勧めの魚料理店で慰労会をしました
ピクピク動く生きのいいイカののお刺身を頂きながら、久々に息子と語らいました。
福岡での学生生活は、環境のいい大学、多くの友人に恵まれとっても充実していたようで一安心

IMG_1391.jpg
IMG_1392.jpg

IMG_13862.jpg

6年前に始めてきた時と同じ風景。
何もできなかった末っ子の息子に一人暮らしができるだろうか?と不安を抱え、一人にして帰宅したことを思い出しました。少しでも困ったことが有れば連絡をして来ていましたが、次第に連絡の回数も減り、一人暮らしに慣れてきたのかな~と安心する反面、親から離れて行くようで、さみしさも感じたものでした。
これから、社会人として新しい環境で、今まで以上に学ぶことがあると思いますので、息子なりに頑張ってくれたらいいな~と主人と話ながら帰途に着きました


IMG_1395.jpg
スポンサーサイト

3月20日の営業時間について


 3月も折り返し地点にきましたね。三寒四温とはよく言ったもので、この季節アラレ混じりの天気になったり、晴天になったりで、春がもうすぐそこに来ているようでもなかなか暖かくなってはくれない今日この頃です。
 
 今日のお客様のお話だと、能義平野に来ていた白鳥たちも北帰行が始まっていて、山陰に来ていた約1000羽の内800羽は、すでに北帰行をしていて、後200羽もここ2,3日のうちに北に帰るとのこと。先日まで多くの白鳥が田んぼにいたと思っていましたが、野鳥たちは春を感じて北への長旅を続けることでしょうね

 ドーフィンの店内では、庭の桜の花を生けてちょっと早いお花見を楽しんでいます。
お客様に少しでも早く春を感じていただこうと、オーナーの計らいです

IMG_1380.jpg

 冬の間に伸びた玉ねぎ畑の雑草達、、玉ねぎが見えないくらいにぎっしり生えています
先日から暇を見つけて、草取りに励んでいますが、なかなか終わりません。。。少し頑張ると、体が筋肉痛に。昨年の事(入院)があるので、無理をしないようにと思っていますが、やりだすとついつい止まらなくて。無理をしないようにぼちぼちしていこうと思います
 
IMG_1377.jpg

 さて、3月20日(月、春分の日)は、下記の通り営業時間変更をさせていただきます。
ご迷惑をおかけ致しますが何卒よろしくお願いいたします。

お客様の椅子

御客様から


 また、冬の逆戻りでしょうか、気温が低い日が続いている山陰地方です。
毎日の接客仕事で、御客様がドーフィンで癒されて幸せな気持ちになられてお帰り頂く事をモットーにしているつもりですが、忙しさに追われていたりして、なかなか十分な対応ができていない事もあります。
先日、御客様の来店時にちょっとした心遣いに感謝して頂き、手描きのお手紙を頂きました。
春がもうすぐそこに来ているかのようなきれいな花が描き添えて下さいました。

IMG_1342.jpg

先日、御来店の御客様のお話、
「毎年、この季節に伺います、お店ができて何年になりますかね?
ドーフィンが出来て、初めてテレビで放映されたのを見た友人に誘われて訪れました。友人はその3日後に亡くなりました。それから毎年、この季節に一人でお邪魔しています」
このお話を聞いて、大切なお友達と急なお別れがあったようですが、ドーフィンをお二人の大切な場所として毎年来てくださっていることに有り難く感謝し、7年間続けて来て良かったと思いました。

IMG_1370.jpg



ちょっこと、東京に(その2)


 前回に続いてその2
日本橋から歩いて日本橋三井タワーにある『千疋屋総本店』さんに行って来ました。
千疋屋さんは、皆様もご存知の通りフルーツが有名なお店で、1階のフルーツパーラーでは全国から選りすぐりの高級フルーツがショーケースに陳列されていました


IMG_1317.jpg

その中でも、しまねの特産『吊るし柿』が有った事にはびっくり!!
写真は撮れなくて残念
なんと、1個いくらすると思われますか?
なんと1500円(税込み1620円)ですって、、桐箱に10個入って出番を待っていました。
こんなに高価でも購入される方がいらっしゃることにまたもやびっくり!! 島根で、吊るし柿といえば馴染みのフルーツで、せめて200円から300円ですよね〜、、これからは吊るし柿に対する価値観が変わってくるかも、、です

2階はレストランになっていて、念願のスィーツを楽しませて頂こうと小休憩をすることに。

高級フルーツたっぷり、自家製プリンがお皿に陳列した『プリンアラモード』
全国各地から集結したフルーツが楽しめる一皿でした

IMG_1323.jpg

私は、パフェを注文してみましたよ。
『イチゴとバナナのキャラメルパフェ』、イチゴがたっぷり、アイスが4種類入っていて、全体がキャラメル味の濃厚なパフェを頂きました
仕事で毎日パフェを作るので、フルーツのカット、盛り方等良い勉強なりました。

IMG_1324.jpg

夜は、息子の住まいの近くにある『シーフード』のお店に息子が案内してくれて
活気のある、若者のお店って感じで、美味しいディナーを頂き、仕事柄、色々勉強にもなりました。

IMG_1331.jpg
IMG_1333.jpg

息子が上京してこの春で10年になります。
この間、いつ音を上げて帰ってくるのかな、、と思っていましたが、
あっと言う間に10年、音を上げる事無く東京での生活に親しみを感じているのか、住まいも狭かった1ルームから広い部屋に自分で移りました。まだまだ独身を楽しんで(?)いるようで、都会生活が続きそうですが元気で自分のしたい仕事を満喫してくれてたら、親としたらいいのかな〜なんて、感じながら帰宅した今回の楽しい旅でした

IMG_1339.jpg

ちょこっと、東京まで(その1)

 ブログUPが遅くなってしまいましたが、2月後半にちょこっと東京まで行って来ました

今回、東京では以前から行こうと思っていたお店に行ってみました。
一軒目は日本橋の『たいめんけん』さん
ネット情報で行列ができるってことだったので、仕事が休みだった息子に先に並んでもらう事に。。。ですが、13時だったので、ランチが一段落していたのか、並ばなくても直ぐに呼んでくださいました。

IMG_1315.jpg

昭和6年からの老舗、席はほとんど満席でしたが、従業員さんの対応もいいのか回転もよく、注文後直ぐに運ばれてきました。
一番人気メニュー『たんぽぽオムライス』

IMG_1311.jpg

チキンライスに乗った卵にナイフを入れてとろ〜りと流れる半熟卵
こんな感じにチキンライスの上に広がっていきました

IMG_1312.jpg

こちらは、『紙カツカレー』
「紙カツ」とは、紙のように薄いカツで、創業当時珍しい洋食を物語ったようなカツでした。カレーは普通のタイプでしたが、お肉はゴロゴロと入っていてボリュームは有りましたね
ランチには、たっぷりのコールスローとボルシチがプラス50円で付けられる特典もありました

IMG_1310.jpg

ちょっと贅沢にと、『タンシチュー』
使われている食器にも時代を感じましたが、タンもとっても柔らかく、付け合わせも丁寧に作られていました。
味は、少し苦みがあるようなタンシチューでした

IMG_1314.jpg

念願の『たいめんけん』散策ができて満足のランチを頂きました
ごちそうさまでした
次回はフルーツのお店を紹介しま〜す
プロフィール

Author:小さなCafeの物語
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード